ひよっこに秋田のかりんとう登場

2017年06月06日

NHK連続テレビ小説“ひよっこ”で、主人公がかりんとうを食べている

シーンが先日登場しました。

そのかりんとうが一風変わっており、円盤状になっているんです。

一見すると、大きなお煎餅を食べているように見えます。

 

秋田出身の女性がお土産に置いていったという設定でしたが、

秋田にこんなかりんとうあるのかな?と思っていたら、今朝の秋田魁

新報に紹介されていました。

 

五城目にある、伊藤菓子店というお店で、昭和20年代後半から

製造していたそうです。

 

一般的なかりんとうは細長い形をしていますが、このかりんとうは

大きな円盤状で渦巻き模様(黒糖を煮詰めたたれ)が特徴的です。

 

秋田空港の人気土産品の一つに、あつみのかりんとうが挙げられますが

この伊藤菓子店のかりんとうは、見た目のインパクトがすごくて面白い

です。

 

朝ドラに出たことで、「秋田のかりんとうは円盤状なのか?」と誤解

されそうですが(笑)、五城目に行く際は買ってみたいなと思いました。

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
New Entries
Categories
Archives
Others