子育てならぬ、孫育て手帳

2019年01月21日

共働きが当たり前の現代、出産後もすぐに職場復帰を希望する女性も

珍しくありません。

女性にとって、仕事と育児の両立はいつの時代も悩みの種。

そんなときに身に染みるのが祖父母のサポートです。

どうしても手が足りないときに、祖父母が子どもの世話をしてくれるのは

本当に助かります。

しかし、祖父母が孫のために良かれと思ってしたことが、逆に娘夫婦に

嫌がられたり、現代の育児法からずれていたりと、孫の育て方に関して

いろいろと戸惑っている祖父母が増えてきたそうです。

 

また最近では“孫疲れ”といって、息子や娘に頼られ過ぎて祖父母が

疲弊てしまうといった事態に陥ることも少なくないようです。

 

このような事態に備えて、最近では自治体が、

サポートを受ける側も、サポートする側も、摩擦が生じないようするため

「孫育て手帳」なるものを発行しているそうです。

 

育児に関する情報(赤ちゃんの抱っこの方法、離乳食や寝かせ方、孫との

遊び場所など)を記載し、楽しく孫と接することができるような情報が

満載とのことです。

 ※秋田魁新報社の記事より抜粋

 

一昔前の世代の親からすれば、なんとも理解しがたい部分も多々あるとは

思いますが、時代とともに、少しずつ子育てや孫育てのやり方も変わって

いっているなと、この記事を読んで本当に感じました。

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
New Entries
Categories
Archives
Others