本日発行の『marimari』をご覧くだ...

2016年05月27日

本日発行の『marimari』に6月開催の“女性のための離婚セミナー”

について掲載しております。

是非お手にとってご覧ください。

 

セミナーの詳細は以下の通りです。

◆日時:6/8(水)・9(木)・14(火)・16(木)

    ※各日とも10時~11時

◆場所:秋田市広面字土手下94フランスビル2階

    ※北都銀行広面支店のすぐ近くです。

◆参加費:1500円(税込)

◆お申込み:018-853-8770までお電話ください。

    ※HPからのお問い合わせでもOKです。

 

このセミナーでは

◎離婚を考えてはいるが、何から始めていいのか分からない

◎今すぐ離婚はしないが、知識だけはつけておきたい

◎家族・友人が離婚問題で悩んでいるので力になりたい

といった、さまざまな理由で皆さん参加されています。

 

セミナー特典としまして、参加者には面談1時間分(通常3000円)

が無料になります。

この機会にぜひご利用ください。

 

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

離婚による財産分与の心得②

2016年05月25日

県内でクマに襲われて死亡するという事件が連続して発生しました。

山菜採りに山に入ったところをクマに襲撃されたとのことでした。

私も山道を車で走行中に実際にクマを目撃したことがあります。

市内でも目撃情報が相次いでいますから、ちょっとした山に入る

ときはなお一層の注意・警戒が必要です。

一人ひとりがクマと遭遇した際の対処法を知っておかなければ

ならないですね。

 

5/20付の記事の続きになります。

離婚による財産分与についてですが、結婚生活が長くなればなるほど

分与する財産も多くなってきます。

そのためどの財産をどの割合で分与すればいいのか、頭を悩ます問題

ですが、基本は「2分の1=半分」というのが一般的です。

 

もちろん夫婦によっては、「夫7:妻3」だったり、「夫1:妻9」

だったりと、その割合や分け方は千差万別です。

お互いが納得すればどのように分与しても構いません。

ただ離婚の財産分与となるともめてしまうことが多いですから

2分の1とするほうがスムーズにいくのも事実です。

 

しかし一概に2分の1といっても、財産の中に不動産が含まれていたり

生命保険・株・投資信託など、数年~数十年先まで先のことを見越して

保有していた財産があると、なかなか分与するのが難しくなります。

すべての財産が離婚時点で換金できてしまえば話は簡単ですが

まずそうはいきませんよね。

きれいに半分に分与、そううまくいかないケースがほとんどです。

どうしたらいいのでしょうか。

 次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

離婚による財産分与の心得①

2016年05月20日

本日の秋田市の最高気温は27度、7月上旬の気温です。

半袖でも十分な気温ですが、まだ衣替えが追い付いていない状態です。

7月・8月が恐ろしいです・・・

 

さて、離婚の財産分与に関してお話します。

財産分与は離婚問題の中でも特に金額が大きいために、争いがおこり

やすい問題です。

まず第一に夫婦の財産を洗い出します。

ここで注意していただきたいことは

財産分与の対象となる財産とは、婚姻期間中に夫婦が協力して得た財産

のことを指します。

そのため、独身時代から貯めていたお金や親から贈与・相続したものは

財産分与の対象にはなりません。

 

ではこのような場合はどうなるでしょう。

結婚してから家を購入し、土地建物の名義が夫になっているケース。

名義が夫になっていても、婚姻期間中に築いた財産は夫婦共有の財産と

みなされます。妻にも権利があります。

 

このようなポイントを踏まえて、まずは夫婦の財産を書きだしてみる

ところから財産分与はスタートします。

 

次回に続きます。

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

離婚の悩み、抱え込まないで

2016年05月18日

毎月開催している離婚セミナーには、離婚にまつわるさまざまなお悩みを

抱えたお客様がいらっしゃいます。

 

お客様とお話していると、かなりの確率で「実は友人(または兄弟姉妹)も

離婚問題で悩んでいます」という話が出てきます。

「私の妹が夫の暴力で苦しんでいます」

「友人の旦那はギャンブル依存症で離婚を考えているみたいです」

「姉が離婚経験者ですが、養育費の取り決めなどしていませんでした」

といったお話がたびたび出てきます。

 

今や離婚は2分に1組のペースで行われており、結婚した3組に1組が離婚

している時代です。

みなさんの周囲で離婚問題で悩んでいる方は実は沢山存在します。

 

離婚のお悩みは非常にデリケートな問題です。

誰かに相談するとなると、これまでの経緯や家庭の内情などを

話さなければなりません。

抵抗を感じる方もいらっしゃると思います。

ただ家庭内のことだからこそ、一人で抱えていると視野がとても

狭くなってしまいます。

一人で抱え込んでしまうと、なかなか良い方向に進みません。

 

専門家に相談することで、何か解決策が見つかるかもしれません。

お金に関してしっかり取り決めた離婚とそうでない離婚とでは

その後の人生に大きな差が出てきます。

 人に相談することで、自分自身の考えを整理できることもあります。

 

離婚問題でお悩みの方、お一人で抱えず、まずはセミナーに一度

ご参加ください。

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

ハピネッツ、忘れ物を取りに行く

2016年05月13日

ハピネッツはプレイオフで仙台戦を2勝し、ついに3シーズン連続で

有明行きの切符を手にしました。

仙台戦はアウェイ仙台開催にもかかわらず、なんと1500人もの

秋田ブースターが応援に駆けつけ、仙台会場がハピネッツピンクに

染まっていました。

アウェイの地で観客の約半分がハピネッツブースターとは驚きです。

ここ数年でハピネッツは完全に秋田県のトレードマークになりましたね。

 

そしていよいよ明日有明の地で準決勝です。

明日はテレビにはりついて観戦する予定です。

一昨年・去年と決勝で敗れているため、その忘れ物(優勝)を

取りに行く、秋田ブースターの悲願です。

頑張れ!ハピネッツ!

 

 

 

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

“女性のための離婚セミナー”のお知らせ

2016年05月09日

5月開催の“女性のための離婚セミナー”について

お知らせします。

セミナーの詳細は以下の通りです。

◆5/17(火)・18(水)・24(火)各日とも10時~11時

◆場所:秋田市広面字土手下94フランスビル2階

 ※北都銀行広面支店のすぐ近くです。

◆参加費:1500円(税込)

◆お申込み:018-853-8770までお電話ください。

 

このセミナーでは

◎離婚を考えてはいるが、何から始めていいのか分からない

◎今すぐ離婚はしないが、知識だけはつけておきたい

◎家族・友人が離婚問題で悩んでいるので力になりたい

といった、さまざまな理由で皆さん参加されています。

 

セミナー特典としまして、参加者には面談1時間分(通常3000円)

が無料となります。

この機会にぜひご利用ください。

 

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

誤解だらけの親権問題③

2016年05月03日

今年のGWは長い人だと10日間もお休みになるということで

市内も多くの家族連れで賑わっています。

GW真っ只中の今日は気温が29度にまで上昇し

5分歩くだけも汗が出てきます。

ここのところ気温差が非常に激しいですね。

体調管理お気を付け下さい。

 

さて4/26の記事の続きになります。

親権に関してよく誤解されていること3つについてお話しました。

①パート勤務で収入が少ないと親権がとれない

②親権は絶対に母親がとることができる

③浮気・不倫をした夫は親権者にはなれない

この3つが親権に関して誤解されがちな内容です。

 

①②に関してはこれまでにお話しましたので、今回は③について

考えていきますね。

 

浮気・不倫・家庭内暴力といった離婚の原因をつくった側は親権が

とれないかというと必ずしもそうではありません。

 

浮気・不倫といった行為は夫婦間の問題であり、子どもにとっては

関係ないため、親権で不利になるかというとそんなことはありません。

(子どもに悪影響が及ぶようなケースを除きます)

ただ家庭内暴力の場合は、配偶者だけでなく子どもにも暴力が

及んでいる事実があれば、親権問題に影響します。

 

①②の説明のときに記載したように、親権は「子どもの健やかな

成長を第一に考えて」決定します。

現状では母親が親権をもつことが大半ですが、それは母親が父親より

多くの時間子育てに関わっているためです。

 

以上のように、親権に関しては世間で誤解されていることも多いですから

鵜呑みにしないよう気をつけて頂けたらと思います。

 

 

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
New Entries
Categories
Archives
Others