その悩みは遺言書で解決できます

2013年07月29日

Aさん(62歳)は5年前にご主人を亡くしてから一人暮らし。

長男・長女・次女の3人の成人した子どもたちがいます。

5年前のご主人の相続のとき、Aさんは遺産分割について

「主人の財産も私の財産もいずれは長男に相続させる予定です」と

おっしゃっていました。

 

しかしここ最近、その考えが少しずつ変わってきたようです。

「やっぱり娘たちにも財産を残したい」とおっしゃるようになりました。

一人暮らしの生活は不安なところがあるようで、しっちゅう母親を心配して

顔を出してくれる優しい娘さんたちにも何か残してあげたいと思い始めたとの

ことでした。

かつては家督制度といって、親の遺産は長男が相続することが当たり前と

されていました。今でもまだその風習が残っている地域がたくさんあります。

しかし、現代では「相続人は皆、平等」とその権利が声高に主張されるように

なりました。情報社会の中で、誰しもが相続の知識を簡単に入手できるように

なっています。

 

さて、Aさんの希望をしっかり叶えるためにはどうしたらいいのか。

「遺言書を作成すること」です。

自分の財産を自分の思うように残したい場合、遺言書を作成することが

一番の近道です。

 

Aさんは子どもたちのためにどのような遺言書を作成すればいいのか

次回に続きます。

 

遺言書に関するお悩みなら

鵜木行政書士事務所まで、ご相談ください。

http://www.unoki-gyosei.jp/

7/26発行の『marimari』をぜひご覧ください。

 

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

7/26発行の『mariamri』をご覧...

2013年07月26日

7/26発行の『marimari』に当事務所案内を掲載しております。

http://issuu.com/sakigake/docs/20130726/12?e=1039268/4171341?mode=window&backgroundColor=%23222222&pageNumber=5

 

8/10まで遺言・相続に関するお悩みの無料相談を

行っております。

 

遺言書を書こうと思ってはいても

何から手をつけていいのか分からない方

つい先延ばしにしている方

 

また、相続手続きがうまくいかずにお悩みの方

初回無料相談期間中にぜひご相談ください。

 

当事務所は女性行政書士が対応しております。

お気軽に当事務所にご連絡ください。

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

海フェスタin男鹿

2013年07月23日

男鹿で開催中の海フェスタに行ってきました。

この海フェスタは海に関わるさまざまな企画が沢山行われており、

秋篠宮ご夫妻もこの海フェスタのために男鹿まで足を運んでいただいたようで

非常に賑わっていました。

 

パネルの展示やトークショー、セミナーにシーカヤックの体験、海上保安庁の

巡視船の入港など、本当にさまざまなイベントが連日開催されていて

子どもにとっても大人にとっても非常に有意義なフェスタになっています。

 

私が行った日はご当地B級グルメが開催されており、海のすぐそばに

屋台が並んでいて、美味しそうな匂いが充満していました。

何を食べようかと考えていたら、なまはげさんが悪い子を探しに来ていて

私のカメラに気付くとポーズをとってくれました。

なまはげさん、優しい・・・

好天の中、たくさんの人が海フェスタを楽しんでいるようでした。

男鹿はもともと秋田の中でも知名度はピカイチですが、もっともっと

多くの人に男鹿に来てもらえるよう、こういったイベントを単発で

終わらせずに次につなげてほしいなぁと強く感じました。

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

遺品整理業者に要注意

2013年07月19日

今週は参院選があり、あちこちで選挙運動が活発に行われています。

最近の選挙は期日前投票が広く浸透し、多くの人が期日前投票を

選んでいます。私も以前期日前投票に行きましたが、投票所に行列が

できているのに驚きました。聞けば秋田は期日前投票率が全国トップ

だそうで、県民の意識の高さがうかがえます。

 

さて、話は変わって

亡くなった方の遺品を整理する、そんなお仕事があるのをご存じですか?

亡くなった方が所有していたさまざまな遺品(家具や家電、日用品)を

遺族の依頼で業者が引き取り処分するという業務内容です。

 

この仕事にはさまざまな業者が参入しており、

廃棄物処理業者、便利屋、不動産業者、引っ越し業者など全国に

4,000~5,000以上が存在するそうです。

 

きちんとした法律の整備がととのっていないため、

高額な料金を請求されたり、業者と突然連絡が取れなくなったりという

トラブルが頻発しているようです。

 

遺品の中に大きな家財道具があれば、一般廃棄物として処分する必要が

あるため、業者が役所の許可を得ていなければなりません。

無許可な業者であれば不法投棄の問題にも発展してしまう可能性もあります。

 

依頼した業者が上記のようなトラブルを起こすのは、遺族にとっては

気持ちがよくありません。

 

遺品整理業者を利用する際は、事前によく調べて、金額などしっかり確認

した上で、信頼のできる業者を選ばなければなりませんね。

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

秋田空港リニューアル

2013年07月16日

先日、リニューアルした秋田空港に行って来ました!

以前は奥の一角にあったお土産売り場が、ロビー中央に大きく移動

しており、更にその入り口には大きななまはげ像が2体置いてあり

迫力満点☆

お土産の品数やディスプレイも大きく様変わりし、観光客だけでなく

地元の人でも楽しめる場所へと大きく変化していました。

なまはげだけでなく、かまくらや竿燈、おばこなど秋田の魅力を

しっかりPRしており、空からの観光客を出迎える玄関としての役割を

果たしているように見えました。(^_^)

 

これからは夏本番、観光シーズンに突入です。

他県に負けないよう、今後より一層観光に力を入れて秋田にお客さんを

たくさん呼び込む努力と工夫を重ねていかなければなりませんね。

 

私も身近なところから、まずは知人に秋田の良さを伝えて引っ張ってきます。

 

 

 

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

新しい選挙、はじまる

2013年07月10日

毎日じめじめした日が続いていますね。

梅雨の時期は洗濯物が乾きにくくて大変です(*_*)

 

そんななか参院選が始まりました。

今回の参院選は選挙活動にインターネットを使うことが初めて解禁され

さまざまな情報が錯綜して、われわれ有権者にとって少し複雑な選挙に

なりそうです。

もうひとつ、今回の選挙から大きく変わったことは

成年被後見人の方が投票できるようになったということ。

これまでは成年被後見人になると、選挙権を喪失してしまうという

大きな欠点がありました。

成年被後見人とは、高齢や認知症などが原因で日常生活に大きな支障が出る

人に、後見人とよばれる監督責任者をつけて、重要な決定事項などを代理して

もらうという制度です。

成年被後見人になると選挙権を喪失してしまうという決まりに関しては

何度も改正の議論がされてきましたが、今回ついに投票が可能となりました。

選挙権は大切な権利であり、義務でもあります。

私もしっかり投票しようと思います。

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
New Entries
Categories
Archives
Others