“婚姻費用”ってご存知ですか?

2018年07月27日

夫婦が別居を始めた場合、特に女性側の問題ですが、

別居後の生活費の捻出に困ってしまうケースが多く見受けられます。

夫と対等に働いているようであればそこまで問題にはなりませんが

専業主婦だったり、パート勤務だった場合は、別居後の生活が苦しく

なってしまうことが多いのが現状です。

 

そのような場合に、妻が夫に請求することができるのが

“婚姻費用”というものです。

 

“婚姻費用”とは夫婦が共同生活を送るために必要とされる費用のことです。

夫婦には日常を送るにあたって、必要なお金を分担する義務があります。

衣食住は当然のこと、教育費・娯楽費・医療費・交際費なども含まれます。

 

ですから喧嘩が原因で別居に至ったとしても、法的に婚姻状態は継続している

わけですから、それぞれの生活費や子どもにかかる費用は婚姻費用として

分担すべきものとされています。

 

この婚姻費用は夫婦の話し合いで取り決めることができます。

また「婚姻費用算定表」なるものもありますので、参考にすることができます。

夫婦の年収や子どもがいるかどうかなどによって金額は変動します。

夫の年収が高く、妻の年収が低い場合、つまり二人の収入差が大きければ

大きいほど、婚姻費用は高くなります。

また当然ですが、子どもの人数が多いほど、婚姻費用も高額になります。

 

夫の不倫が原因で妻が子どもを連れて家を出たものの、婚姻費用をもらえない

ために生活が困窮しているというケースも少なくありません。

そうなってしまうと、すべて子どもにしわ寄せがいってしまいますから

別居に踏み切る前に、生活費のことを念頭に置くことを忘れないでください。

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

時間をかける離婚とかけない離婚

2018年07月20日

離婚には大きく分けて2種類あります。

時間をかけて進めていく離婚と時間をかけずに急ぎで進めていく離婚。

どう違うのでしょうか?

 

まずは時間をかけて進めていく離婚についてお話していきます。

大半の離婚がこちらに該当しますが、特に

○自分の気持ちがまだ100%定まっていない

○相手がなかなか離婚に応じてくれない

○養育費などの条件がなかなかまとまらない

といった場合は、双方が納得するまでよく話し合う時間が必要です。

条件面などの話し合いでは時に紛糾してしまうこともありますから

お互いが冷静に考える時間も含めて、数年単位の時間が必要になる

ケースも沢山あります。

また「私は本当に離婚に踏み切っていいのかしら」と不安を感じている

ような場合は、自分が心から納得できるようになるまでは、無理に離婚を

進めていく必要はないと思います。

 

一方で時間をかけない方がいい離婚も存在します。

たとえば、お互いに離婚の意思は固まっていて、条件面も取り決めている

ような場合は、相手の気が変わらないうちに早めに離婚の手続きを済ませた

方がいい、ということもあります。

離婚において大切なことは、双方の離婚の意思と条件面です。

この2つがある程度まとまっているようであれば、あまりダラダラと

時間をかけずに、早急にとりまとめることをお勧めします。

こういったケースで時間をかけてしまうと、相手の気が変わったり

周囲からあれこれ口出しをされることで、既に決めてあった条件を下げる

よう要求してきたりと、あまりいい流れにはならないことが多いからです。

 

離婚を考えている夫婦には、それぞれ適切なタイミングがあります。

そのタイミングを逃すと、いつまでたっても離婚がまとまらなかったり

納得していないのに、先走って離婚して後悔してしまうこともあります。

当事者だけはなかなか冷静に判断できないこともありますので

迷ったときは専門家に相談することをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

理由なき離婚

2018年07月11日

離婚の原因としてよく挙げられるのは

「性格の不一致」「不倫」「借金」「暴力」といった問題です。

なかでも多いのが「性格の不一致」いわゆる「価値観の相違」といった問題

です。借金や暴力に関しても、もとをたどればここに行き着きます。

 

性格の不一致は非常に難しい問題で、他人から見ると

「それだけのことで離婚なんて大げさだわ」と思われることが多々あります。

 

妻からすると

「何度も何度も注意したけれども直してくれない。今後も直る見込みがない」と

次第にストレスが大きく膨れ上がり、離婚につながっていきます。

その途中で義理の両親に相談して解決を試みても「たかだかそれくらいのことで

何言ってるの。あなたが我慢すればいいだけのことでしょ」と逆にお説教されて

しまうケースも少なくありません。

 

他人から見れば大した問題でないことでも、本人からすると、とんでもない苦痛

であることは(特に離婚問題においては)腐るほど存在します。

もちろん多少の忍耐は必要ですが、我慢し過ぎて苦しくなってしまうと

日常生活にも支障が出てしまいます。

“夫と一緒にいると動悸がする”

“夫のいる家に帰ろうとすると胃が気持ち悪くなる”

という症状まで出てしまうと、婚姻生活を維持することが難しくなってきます。

 

性格の不一致というものは、双方が話し合って解決するものではなく、

注意して直るものではなく、まして親に頼って改善するものでもありません。

 

当事務所のお客様のなかには

「こんなことで離婚だなんで、私ってだめですよね?」とお話される方も

いらっしゃいますが、そんなことはありません。

 

夫婦間の問題はその夫婦にしか分からないことです。

その人が悩み苦しみ耐え抜いた結果、離婚を選択したのであれば、尊重したいな

と私は思います。

離婚理由は千差万別です。そこには優劣も大小もありません。

 

一人で抱えきれなくなったら、ぜひ専門家に相談してみてください。

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

“離婚セミナー”7月開催のお知らせ

2018年07月06日

本日発行の『marimari』に7月開催予定の“女性のための離婚セミナー”

について掲載しております。

このセミナーは

○離婚を考えているけれど、何から始めたらいいのか分からない

○家族や友人が離婚する予定なので、知識だけはつけておきたい

○離婚をする気はないけれど、話だけは聞いてみたい

などといった、さまざまな理由で多くのお客様にご参加頂いております。

 

ゆっくりとしたペースで進行しますので、知識がゼロという方でも

安心してご参加頂けます。

 

また「他の人と一緒に受けたくない」「一人で参加したい」といった

声にお応えしまして、個別対応も承っております。

※追加料金はかかりません。

 

セミナー参加者には特典としまして

面談1時間(通常3000円)が無料となっております。

この機会に是非ご参加下さい。

 

☆女性のための離婚セミナー☆

☑日時:7/17(火)・18(水)・19(木)・22(日)

 各日ともに10時開始

 ※お好きな日をお選びなってご参加ください。

☑場所:秋田市広面字土手下94 フランスビル2階

 ※北都銀行広面支店のすぐ近くになります。

☑参加費:1500円(税込)

☑お申込み:お電話かHPのお問い合わせフォームのどちらでも

 お申込み頂けます。電話番号は☎018-853-8770

 以下の注意事項をお読みください。——————————————–

 ※HPからお申込みの方は、問い合わせ後に当事務所のパソコンから

  返信が届きますので、迷惑メールブロックをしている方はご注意下さい。

  当事務所からのメールが届かない場合は、こちらからお電話を差し上げる

  ことがございますので、電話番号の欄もご記入頂けると助かります。

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
New Entries
Categories
Archives
Others