離婚パニック

2021年01月26日

離婚は決断する前も、決断してからも、パニックになりやすい状況が

しばしば訪れます。

特に離婚を決断してからは、養育費や慰謝料、財産分与などを夫と

話し合わなければならないため、精神的な疲労が蓄積して、混乱をきた

してしまうことがよくあります。

パニックに陥りやすい状況は大きく次の2つに分かれます。

“夫との話し合いがうまく進まないとき”

“夫が取り決めたことを撤回してきたとき”

です。

 

一つ目の“夫との話し合いがうまく進まないとき”、これは離婚協議では

どのご夫婦にもよく起こり得ることです。

ご夫婦によっては、協議がうまく進まず、調停や裁判を利用される

ケースも見受けられます。

ただ、調停は時間がかかる、裁判はお金がかかるということを嫌がる

方も中にはいらっしゃいます。

話し合いが遅々として進まないとパニックになってしまうと思いますが

離婚協議は相手あってのことですので、相手の様子を見ながら、条件を

主張したり譲歩したりしながら、1歩ずつ進めていくしかありません。

 

もう一つの“夫が取り決めたこと撤回してきたとき”、これが1番パニック

を起こす原因だと思います。

「養育費は毎月8万円支払うと言ってたのに、急に5万円に値下げして

きた」

「慰謝料は200万円を一括で支払う約束だったのに、払いたくないと

言ってきた」

「年金分割の合意をしたはずなのに、分割しないと言い出した」

など、一度取り決めた約束を翻される場合です。

離婚協議においてはたびたび起こります。

せっかく取り決めた内容を夫の一存で変更されてしまうと、妻としては

どう対処していいのか頭を抱えてしまうと思います。

相手の要求に素直に応じた方がいいのか、最初の取り決めに戻すよう

説得したらいいのか、、、相手にも変更した理由があるはずですから、

相手の話、懐事情をよく聞いたうえで、考えていかなければなりません。

ここでパニックになって、相手を責めてしまうと、向こうも意固地になって

しまいますから、とりあえずはまず相手の言い分を聞くことを優先して

みてください。

交渉はそのあとです。

パニックになっていいことは何もありませんから、混乱してしまったら

一度相手と距離を置くこと、慌てず焦らないことを大切にしてください。

 

離婚の話し合いというものは本当にデリケートで難しいです。

ときには相手の機嫌によって振り回されてしまうことありますし、

理不尽な要求を突き付けられてしまうこともあります。

状況や気持ちが苦しなってしまったときは、少しでも良い方向へ解決

できるよう、周囲の方や第三者の力を大いに借りてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

共働き夫婦の在り方

2021年01月21日

男女平等の現代、多くの家庭が夫婦共働きです。

共働きであっても、家事と育児の負担割合は、家庭内において圧倒的に

女性が占めています。

女性は仕事と家事育児を両立しなければならないため、パート、バイト、

契約社員といった時短勤務を余儀なくされている方も沢山いらっしゃいます。

 

もちろん夫婦ともに正社員で働いていて、収入が同等、場合によっては妻の

方が上というケースも珍しくありません。

 

こういった場合に起こりやすいのが「夫婦間のパワーバランス」問題です。

年収が同じ、もしくは妻が上の場合に、家事や育児をめぐって夫婦喧嘩が

起こりやすくなります。

 

というのも、時短勤務ではないため、妻はかなり限られた時間で家事や

育児をこなしていかなければならない。

仕事と家事育児におわれて、精神的にも体力的にも余裕がなくなり、夫に

つい当たってしまう。

また

「夫と同じだけ稼いでいるんだから、家事育児の負担を夫と同じにしたい」

「もっと夫が積極的に家事育児を手伝ってくれたら、私が楽になれるのに」

といった夫に対する不平不満が溜まりやすい傾向にあります。

 

仕事と家事育児を両立させるとなると、夫婦間の話し合いに割く時間が

なくなり、意思疎通ができなくなるという悪循環に陥ってしまうことにも

つながります。

 

この状態を何年も何年も続けていると、どこかで妻の不満が爆発して

しまいますから、どんなに忙しくても、こまめに夫婦で家事育児の分担に

ついて話し合う時間を確保することが大切です。

ただその際も「私ばっかり!あなたがもっと手伝ってくれなきゃ!」と

感情的に夫を責めるのではなく、現状の改善点と夫に希望する点を冷静に

訴えかけるようにしてもらえたらと思います。

 

夫は妻が考えているよりずっと“鈍感”な部分が多いものです。

「もっと早く言ってくれたら手伝ったのに」

とか

「君が大変なことに気がついてなかった」

と言われることもあります。

家事育児について話し合ってみると、夫婦で共有できていない認識が

意外と沢山出てくると思います。

 

毎日5分でも夫婦の時間を作り、家事育児について共通の認識をもてるよう

にしておくこと、心に留め置いてもらえたらと思います。

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

“離婚セミナー”1月開催のおしらせ

2021年01月15日

今月開催の“女性のための離婚セミナー”についてのお知らせです。

本日発行の『marimari』に1月開催の“女性のための離婚セミナー”に

ついて掲載しております。

※マリマリニュースの欄(8ページ参照)に掲載しております。

 

このセミナーは

〇離婚をする気はないけれど、離婚の知識はつけておきたい

〇離婚を考えているが、何から始めたらいいのか分からない

〇友人や家族が離婚するので、いろいろ話を聞いてみたい

などといった、さまざまな理由でこれまで多くのお客様にご参加頂いて

おります。

 

ゆっくりとしたペースで進行しますので、離婚の知識がゼロの方でも

安心してご参加頂けます。

 

また「他の人とは顔を会わせたくない」「一人で受講したい」といった

要望にもお応えしております。

お申込みの際にその旨をお伝えください。※追加料金はかかりません。

 

またセミナー特典としまして、セミナーの参加者には

面談1時間分(通常3,000円)が無料となっております。

この機会にぜひご利用ください。

以下がセミナーの詳細となります。

~女性のための離婚セミナー~

■日時:1/20(水)・21(木)・26(火)・28(木)

各日ともに10時開始、所要時間は1時間半程度。

※お好きな日をお選びになってご参加ください。

■場所:秋田市広面字土手下94 フランスビル2階

■参加費:1,500円(税込)

■お申込み:☎018-853-8770までお電話ください。

※ホームページのお問い合わせフォームからでもお申込み

頂けます。

※お問い合わせフォームがうまくご利用になれないときは

メール(info@unoki-gyosei.jp)でお問い合わせください。

 

 

※※※ホームページよりお申込み頂く場合、以下の点にご注意ください!

問い合わせフォームからお申込み頂くと、当事務所のPCより返信メール

が届きます。迷惑メールブロックをされている方はご注意ください。

返信メールをお送りできない場合は、当事務所よりお電話を差し上げる

こともございますので、出来ればお申込みの際に電話番号も入力して

頂けると助かります。

 

セミナーではコロナ対策のため、密集しないよう心掛けておりますので

ご安心ください。マスク着用のうえ、ご参加ください。

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

停電の夜に

2021年01月13日

先週末の秋田県内大規模停電、本当に大変でした。

私は東日本大震災も茨城で経験しましたが、こんなに長時間の停電は

初めてでした。

 

私は運悪く、ちょうどお風呂から出てすぐ、バスマットを踏んでいる最中

に停電が起こりました。

「すぐに復旧するだろう」と軽く考えて、タオルで頭をゴシゴシしていまし

が、一向に電気がつきません。

真夜中になっても復旧しないため、頭にタオルを巻いて、ニット帽まで被って

寝始めましたが、全然眠れません。

頭が冷たくて眠りに集中することが出来ず、結局明け方までうまく寝付く

ことが出来ませんでした。

奇跡的に夜中の3時頃に電気が一時復旧し、急いでドライヤーで乾かしま

したが、その後再び停電し、完全に復旧したのはお昼頃でした。

翌朝は寝不足と頭痛(頭を冷やし過ぎたせいでしょうか)のダブルパンチで

よろよろでした。

 普段当たり前に電気を使えていることを、心底ありがたく感じて過ごした

週末でした。

 

 

 

 

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2021年 謹賀新年

2021年01月04日

明けましておめでとうございます。

本日より通常営業となります。

なお、今月は“女性のための離婚セミナー”を開催致します。

セミナーの詳細につきましては、1月15日発行の『marimari』の

マリマリニュースのページに掲載予定となっております。

後日ブログでもお知らせ致します。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2021年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
New Entries
Categories
Archives
Others