秋田県産牛が和牛五輪で全国2位!

2012年10月31日

長崎で開催された日本最大の和牛品評会で、

秋田県産牛が過去最高の2位に入った!!

この大会は5年に1度開催されるため“和牛の五輪”とも

呼ばれている。

大会での上位獲得は全国でのPR効果が高く、経済効果が

期待できそうだ(^v^)

 

私は和牛に詳しいわけでもなんでもないが、秋田には

美味しいものがあるということがとにかく嬉しい!

こういった、県民が元気になれるニュースはいいですね。

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

養育費ってどこまで含まれるの?

2012年10月30日

離婚の際、一番気になることが「子どものこと」そして

「お金のこと」。

養育費はそのどちらの要素も含んでいるため、離婚時に

しっかり取り決めることが必要です。

そのためにも、養育費についての基礎知識を事前に

身につけておいて損はありません。

私なりに養育費についてお伝えしたいことを、何回かに

分けてお話したいと思います。

 

○養育費ってどこまで含まれるのか?

 

養育費とは、子どもが生活するために必要な費用のことです。

衣食住はもちろんのこと、教育費(学校や塾)、医療費

お小遣いなども含まれます。

 

離婚後、父母は経済力に応じて養育費を分担しますが、

子どもを育てる親に対して、引き取らない親が支払います。

 

養育費は父母の収入に余力があれば支払えばよい、という

ものではなく、子どもが、生活水準が高い親と同等の生活

できるようにするよう民法では義務付けられています。

 

また養育費の請求は

・別居期間中に養育していた費用や

・離婚後に支払ってきた養育費の建て替え

を過去にさかのぼって行うことも可能です。

 

金額をどのようにして決めていけばいいのか、

それは次回に続きます。!(^^)!

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

 

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

男女平等は101位

2012年10月29日

2012年の「男女格差報告」が発表された。

これは各国の女性の地位を、経済・教育・政治・健康の

4分野で分析・数値化し、順位をつけたものである。

 

日本は135カ国中、101位・・・(>_<)

その理由としては、女性議員が少なく、企業幹部も男性の

割合が高いとのことでした。

先進国の中では最低水準となっています。

 

このニュースを見て、正直「やっぱりな」と思いました。

というのも、私が会社員だった頃、会社幹部の99%が

男性でしたし、育児設備がまだ不十分なため、結婚・出産後に

退社を余儀なくされる友人の相談を受けたことが多々あったからです。

 

101位という先進国ではあってはならない順位が

今後少しでも上がるよう、結婚・出産後も女性が働き続ける

ことのできる社会をつくっていってほしいものです。

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

飛行機雲

2012年10月27日

昨日事務所から空を見上げると、飛行機雲発見!

しかも4つも!!!!

 

 

 

 

 

 

 

私も知らなかったのですが、

①飛行機のエンジンから出る水蒸気が氷の粒になって

地上から見ると雲に見える

②飛行機が空気がうすく高いところを飛ぶと、

うずまきができ雲をつくる

この2つが飛行機雲を作る要因になっているそうです。

 

なんにせよ、久しぶりに見た飛行機雲はとてもきれいでした。

4つも!!!!

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

慰謝料の金額ってどう決まるの?

2012年10月25日

10月17日付の記事の続きです。

 

慰謝料を請求したが、相手側が慰謝料の金額に納得せず

裁判までもつれこみそう・・・

そのような場合はどうなるのでしょうか?

 

裁判になった場合はさまざまな要素が考慮されて

金額が決まります。

たとえば

○離婚原因をつくった責任がどれくらいあるのか

○結婚期間はどれくらいか

○相手の経済力

などを考慮した結果、金額が決まります。

 

明らかに相手側に非があったり(夫の度重なる浮気など)、

小さい子どもがいたり、結婚期間が長かったりすると

慰謝料が上がる傾向にあります。

 

あくまで参考程度になりますが、慰謝料はだいたい

100万円~300万円までが一番多いようです。

 

ここで一つポイントなのが、「いくら慰謝料を請求しても

相手が払えないと意味がない」ということ。

 

慰謝料を1,000万円請求することは可能ですが、

相手にそれを払えるだけの経済力がないと、いつまでも

払ってもらえない状態が続き、取り決めが無駄になってしまう

可能性もあります。

無理な要求をして話し合いがこじれて、裁判沙汰になり長期化

するよりも、相手の経済力を考慮したうえで、払える妥当な額を

請求し、しっかり支払ってもらうことが一番賢いやり方なのかも

しれません。

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

スギッチ主任ありがとうございます!

2012年10月24日

日曜日に駅前で秋田県観光キャンペーンのイベントが

行われていました。

来年秋田県が行う大型DCキャンペーンに向けて

毎週のようにさまざまなイベントが開催されています。

 

秋田県を挙げてのことなので、県も相当の力の入れようで、

県職員のスギッチ主任も右往左往していました。

 

 

 

 

 

 

 

県のため一生懸命頑張っているスギッチ主任に

ずっとお会いしたかったので、感激!!!

 

スギッチ主任は、県職員であり、通常なら主任になるまでには

10年位かかると言われているにもかかわらず、たったの1年で

主任に出世したすご腕です。

 

これからもスギッチ主任を応援していきます!

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

B-1グランプリ、八戸せんべい汁

2012年10月23日

北九州市で開かれたB-1グランプリで、

青森県八戸市の「八戸せんべい汁」が見事グランプリに

輝いた。(^v^)東北バンザイ!

http://b-1grandprix.com

秋田県は「大曲納豆汁」「本荘ハムフライ」など4団体が

出場したが、上位入賞とはならなかった。

それでも私は納豆汁が大好きだ~

来年に期待!

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

秋田新幹線E6系デビュー

2012年10月22日

2013年春からいよいよ秋田新幹線E6系の運行が

始まります。

最高時速がこれまでの275キロから320キロになり、

デザインも一新、こまちにふさわしい美しい車両に

仕上がっています。

車両の茜色がとても綺麗で、私も実家に帰省するときに

乗るのが今から楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

65歳まで雇用、秋田1位

2012年10月19日

厚生労働省が発表した高齢者雇用状況調査によると

「希望者全員が少なくとも65歳まで働ける」企業の割合は

秋田県では61.2%であり、全国1位となった。

 

この要因として、「若者を採用して育てるよりも、技術や

ノウハウをもったベテラン従業員を継続雇用する中小企業が

多かった」ことが挙げられている。

 

人を使い捨てのように使う昨今、人を敬い人を大事にする

秋田っていいですね。

若者も元気な高齢者に負けず、秋田をどんどん引っ張って

いかなければいけませんね。

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

慰謝料の金額ってどうなっているの?

2012年10月17日

10月11日付の記事の続きです。

 

慰謝料の金額ってどうなっているの?

 

芸能人や著名人、ハリウッドで活躍する俳優さんや女優さん

などは離婚の際、慰謝料が大きな話題となります。

「慰謝料○億円支払った!」「慰謝料は○千万円請求する!」

などよく聞きますが、普通はありえないことです。

 

もちろん相手方がものすごい大金持ちで、合意の上で決まった

ことなら可能ですが、普通はそんなことありえませんよね。

 

慰謝料の金額はまず夫婦の話し合いで決めます。

(※前回お話していますが、慰謝料を請求できるケースと

そうでないケースがありますから注意してくださいね)

「離婚はあなたの不貞行為(浮気)が原因よ。私は精神的に

とても傷ついたから慰謝料として100万円もらいたいわ」

など夫婦間で話し合い、お互いが合意すれば決まります。

 

このように、基本は夫婦間で話し合って決めます。

話し合いがこじれそうな場合は↓

①お互いの両親に立ち会ってもらう

②法律家に相談する

なども有効な手段です。

 

相手方が慰謝料の金額に納得せず裁判までもつれこみそう・・・

そのような場合はどうなるのか、次回に続きます。

 

鵜木行政書士事務所

http://www.unoki-gyosei.jp

 

Category:秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ, 離婚相談

2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
New Entries
Categories
Archives
Others