1/31発行の『marimari』をご覧...

2014年01月30日

1/31発行の『marimari』に当事務所案内を掲載しました。

ぜひご覧ください。

遺言書作成のお悩み、相続トラブルのお悩み、家族間であれこれと

悩んでいても解決しないものです。

まずは専門家にご相談ください。

『marimari』を見た方は、2/14まで相談料無料になります。

面談のご予約はお電話・メールで受け付けております。

お気軽にお申込みください。

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

遺言書でできること

2014年01月27日

この1週間、雪が少なく安心して歩いていたら

昨日久しぶりに滑って転んでしまいました。

転ぶのは仕方のないことですが、やはり他人様に目撃されていると

恥ずかしいものですね(*_*)

 

さて、最近は遺言書に関するご相談が多いので、遺言書にまつわる

知識を少しずつお話しようと思います。

近年は遺言・相続に関する関連書籍が書店に多数並び、かなり一般的に

普及してきました。

しかし、ふたをあけてみると、みなさん遺言書に関して誤解をしていたり

案外知られていないことが多いことに驚かされます。

 

今回は「遺言書でできること」についてがテーマです。

遺言書でできることが沢山ありますが、一番重要なことは

相続分を指定することができる、ということです。

遺言書がない場合、相続人は決められた相続分を相続するのが

一般的ですが、遺言書を使えばその取り分を変えることができます。

 

たとえば、子ども2人が相続人の場合、法定相続分は2分の1ずつですが

長男に3分の2、次男に3分の1という分け方や、長男にすべてを相続させる

というやり方も遺言書では可能になります。

 

遺言書を作成する人の意志を実現することができます。

相談にいらっしゃる方の多くは

「長女にはいつもお世話になっているから次女より多く財産を残したい」

「長男は離れて連絡をとらないから、近くにいる次男にすべて相続させたい」

など、家庭それぞれに事情を抱えています。

遺言書を使えば、その家庭に合う遺産分割を叶えることができます。

 

自分の家庭に合った遺産分割ができれば、遺産争いも少なくなると

思います。

遺言書を上手に活用して「争続」を少しでも減らせるお手伝いが

できたら幸いです。

 

遺言書に関するお悩み、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

まとまらない遺産分割、どうする?③

2014年01月22日

12/6付の記事で遺産分割のさまざまな方法についてお話しました。

 

「代償分割」「換価分割」に引き続き、今回は「共有分割」について

お話します。

共有とはその名の通り、相続人全員(または複数人)で相続財産を共有する

方法の遺産分割のやり方です。

 

たとえば、相続財産が建物、相続人は春子・夏子・秋子の3人いたとします。

3者とも自分が相続したいと譲らないので、この建物を3人共有としました。

つまり3人それぞれがこの建物に関して1/3ずつ持ち分を有しているという

状態になりました。

 

共有分割の場合、公平であることはいいことなのですが、その分資産の

自由度はぐっと低下します。

建物を売りたくても、共有状態だと難しくなってきます。

また、3人のうち誰か一人亡くなると、所有権はその子ども、孫へと

どんどん引き継がれてしまいます。

そうなると、この建物を貸したり売ったりすることがより一層困難になり

せっかく相続財産として残してもらっても使い道がなく

老朽化していく一方になってしまいます。

相続で不動産を共有にすると、このようなデメリットが目立ちます。

可能ならば誰か一人のものにして、他の相続人はその代りの手段を考えた

方が、あとあとずっとスムーズに事が進みます。

 

共有が絶対にだめというわけではありませんが、このような

デメリットも踏まえたうえで、選択してほしいと思います。

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

三吉梵天祭☆

2014年01月18日

今日は三吉神社の梵天祭がありました。

この梵天祭は江戸時代より始まった秋田県固有の神事だそうです。

色とりどりの梵天を神社に奉納します。

五穀豊穣・家内安全・商売繁盛を祈願し、県内のさまざまな法人・団体・

グループが競い合って三吉神社に梵天を奉納します。

その梵天が飾られていました。

私も秋田に引っ越してきた当初は、三吉神社の看板のイラストが

梵天だとわからず「このイラストは何のキャラクターなんだろう?」と

通るたびずっと不思議に思っていました。

今となっては恥ずかしい話ですが、秋田県民でこの梵天を知らない人は

いません。

いつか梵天を担いで神社まで奉納に行きたいなと今日思いました。

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

雪かきがスポーツになる!

2014年01月14日

1月が過ぎると県内のあちこちで本格的な雪かきが始まります。

寒い中での雪かきはなかなかしんどいものです。

しかし、この厄介な雪かきをスポーツとして楽しもう!という

取り組みが始まりました。

2/23に横手市で「スポーツYUKIYOSE(雪寄せ)世界大会」が

開催されることが決まったそうです。

 

会場は横手市の野球場。

3人1組の団体戦で行います。

各チームが幅3メートルのレーンに並び、スコップとスノーダンプで

雪かきした深さと距離を競います。

チームには女性か子どもを必ずいれることが原則です。

 

秋田の中でも雪深いとして知られる横手で、このような大会を企画

することは非常に面白い試みだと思います。

どんな大会になるのか目が離せませんね。

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

三吉神社、参拝客で賑わう

2014年01月08日

年末年始は珍しく雪が少なく、あちこち買い出しやら挨拶に出かけるのに

車の運転が非常に楽でした!(^^)!

さて、今年の初詣はみなさんお済みでしょうか?

私は2日の夕方に行って参りました。

事務所から歩いて3分ほど、秋田県では参拝客が一番多いといわれる

三吉神社へ行きました。

この日はみぞれで天気が悪かったのですが、しっかり賑わっていました。

毎朝通勤で必ず横を通るのに、初詣しか足を運んでいない私は

なんだか不届き者な気がしました。

今年は何度か足を運ぼうと思います。

 

 

Category:日常, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

謹賀新年

2014年01月06日

新年、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

Category:事務所からのお知らせ, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
New Entries
Categories
Archives
Others