県北の旅、秋田犬がご案内

2018年12月14日

大館、北秋田、小坂、上小阿仁の4つの市町村が連携してつくった

観光地域づくり法人による『秋田犬ツーリズム』のHPが導入した新しい

システムが、今日新聞(秋田魁新報)に掲載されていました。

そのシステムとは、HP閲覧者に県北の最適な旅のプランを提供するもので

「AI秋田犬」という名前だそうです。

 

HPの画面上に秋田犬のキャラクターが登場し、閲覧者に県北の旅に関しての

質問をし、閲覧者が表示された選択肢から質問の回答を選ぶと、4市町村の

宿泊施設やグルメ、土産品などの情報を無料で提供してくれます。

 

私も早速HPを閲覧してみました。とっても可愛いAI秋田犬と会話ができ

素敵なHPになっていました。

今世界的に大人気の秋田犬の写真が沢山掲載されており、秋田観光初めての人

だけでなく、秋田に住んでいてまだ県北に観光に行ったことのない人に

とっても、とても参考になるHPだと思いました。

私も県北へはこれまで数回しか出掛けていないので、この冬はこのHPの

AI秋田犬に案内してもらって観光に行きたくなりました。

 

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

終活バスツアーとは

2018年11月12日

「終活」・・・元気なうちに、自分の人生の最期に向けて準備を行うこと。

最近ではこの言葉も一般的に広く使われるようになりました。

現在私が担当している講義(秋田カルチャースクール、10月~12月)でも

こういった終活の話を盛り込んでおり、生徒の皆さんの中にはすでに準備を

進めている方もいらっしゃいます。

 

先日新聞を読んでいると、秋田でも「終活バスツアー」なるものが開催されて

いることを発見しました。

 

ここ数年注目を集めている“合葬墓”“樹木葬”といった新しい供養の形を

実際に現場で見てみようという内容です。

供養の方法、特にお墓に関して、現在はさまざまな考え方があります。

特に増えているのが

○子どももおらず、独り身なので、自分のお墓をどうしたらいいか心配

○お墓の管理など、子どもに迷惑をかけたくないので、樹木葬を検討している

とったように、周囲に極力迷惑をかけたくないという思いやりが、準備の

きっかけになっているようです。

 

一昔前までは、家族は代々のお墓に入り、後継ぎがお墓の管理をして

次の世代へ引き継ぐ、というかたちでしたが、家長制度が衰退し

晩婚化の加速、子どもを持たない夫婦の増加、結婚をしたくない若者の

台頭などといった要因から、お墓を守って引き継いでいくこと自体が

非常に困難になってきています。

 

両親は秋田にいるけれど、子どもたちは他県在住だったりと距離的にも

無理が生じたり、また加えて経済的にもみな問題を抱えていたりと

これからは、お墓のあり方というものをどの世帯でも改めて考え直す必要に

迫られそうです。

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

森吉山の紅葉

2018年10月19日

私が秋田でしたいこと、沢山ありますが、その一つに

「森吉山の紅葉をゴンドラに乗って見たい!」

というのがあります。

 

毎年この紅葉の時期になると、テレビで必ず森吉山の紅葉の映像が

流れ、そのたびに素晴らしいと感嘆してしまいます。

そのつど「いいなあ、行きたいなあ」と思うばかりでまだ一度も

見に行けていません。

 

森吉山の紅葉はゴンドラに乗って見ることができるため、通常の紅葉狩り

では味わえない高さの絶景を拝むことができます。

紅葉を下から見上げることはあっても、上から見下ろすことが出来る

場所は少ないと思うので、本当に東北随一の紅葉スポットと言えます。

 

今年は行けそうにありませんが、来年こそは森吉山のゴンドラで紅葉を

見たい!いや見に行きます!

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

秋田駅に秋田犬

2018年10月10日

JR秋田駅のぽぽろーどで“秋田犬”の巨大バルーンを見ることができます。

大型観光キャンペーンの一環だそうですが、今、県内にとどまらず、全国的に

空前の秋田犬ブームですから、観光客にも喜んでもらえること間違いなしです。

高さ3メートル、幅1.68メートルの秋田犬、間近で見ると迫力あります!

11月末まで設置しているそうですから、駅の近くを通るときは必見です。

10月に入り、少しずつ紅葉も進み、行楽日和も増えてきますから

観光キャンペーンに合わせて、沢山の観光客で秋田が賑わうといいですね。

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

金足農業、甲子園1回戦突破☆

2018年08月10日

猛暑で夏バテ真っ最中ですが、高校球児の熱い夏・甲子園がついに幕を

開きました。

秋田代表金足農業は、今回の甲子園唯一の公立の農業高校。

異色なので、それだけでも話題になりそうですが、なんといってもこの

金足農業の投手である吉田輝星くんが今回甲子園ナンバーワン好投手との

呼び声が高い、プロ大注目の選手なんです。

 

金足農業の試合を見ましたが、14奪三振とすばらしいピッチングでした。

走者を背負っても球威は衰えるどころか、ピンチのときほど集中力が高まって

いっているような感じがしました。

 

なるほど、そのはず、吉田選手は最速150キロの剛腕もさることながら

ギアを1から3まで、自分で調整しながら投球をコントロールしている

そうです。

無走者のときはギア1、ここぞというときはギア3というように、使い

分けているとのこと。

確かに彼のピッチングを見ていると、場面場面で投球をさまざまに展開させ

勝負強さを非常に感じました。秋田にこんなすごい投手がいたなんて!

 

秋田の甲子園での活躍といえば、3年前に秋田商業の成田翔くんがベスト8

まで勝ち進め、その後プロ入りしたのが記憶に新しいです。

そのときの秋田はとっても盛り上がりました。高校生の頑張りは地元を

元気にしますよね。

金足農業の頑張りを応援したいと思います。

 

 

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

秋田犬、ザギトワ選手のもとへ

2018年03月02日

平昌五輪が終わり、ここしばらく軽い五輪ロスになりかけていたところ

秋田県民にとって非常に嬉しいニュースが飛び込んできました。

 

フィギュアスケート女子五輪チャンピオンのアリーナ・ザギトワ選手が

秋田犬を飼うことを望んでいるとのこと!

 

ザギトワ選手といえば、メドベージェワ選手とのロシア同門対決で

この平昌五輪でもっとも注目度が高い戦いを制した選手ですが、、、

五輪前の新潟合宿中に、雑誌で秋田犬を見て気に入り、母親に「飼いたい」と

話したということです。

 

秋田犬といえば、今では日本だけでなく、世界でも人気が高く

海外から秋田犬がほしいという要望が急増していることは有名な話です。

また数年前に佐竹知事がプーチン大統領に秋田犬を贈呈したことも

県内では大きな話題となりました。

そして今度はザギトワ選手!!

 

秋田犬保存会はザギトワ選手に贈呈の意向を示したようですから

近いうちにザギトワ選手と秋田犬のツーショットが見られるかも

しれません。

今からとても楽しみです。

※秋田魁新報社の記事より引用

 

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

相続分野の改正案について②

2018年01月24日

民法の相続分野の改正案が、今年の通常国会で提出されます。

前回の続きになります。

 

相続分野の改正案は遺言制度にも及んでいます。

自分で作成する“自筆証書遺言”の制度に関して改正案が出ています。

自筆証書遺言とはその名の通り、全文をすべて自分で手書きする遺言書です。

どれだけ多くの財産があったとしても、現状ではパソコンは絶対に使用禁止と

なっています。

また保管方法についても特別な決まりはないので、遺言書の作成者が

自分で保管しておくか、誰か信頼のおける人に預かってもらう、という

やり方が一般的です。

 

それが今回の改正案では

◎財産を一覧にした目録に限り、パソコンで作成したものを添付できる

◎自筆証書遺言を法務局で保管することができる

という内容が盛り込まれています。

 

また相続に関しての改正案で

亡くなった人を看護したことにより遺産維持に貢献した相続人以外の親族が

相続人に一定の金銭を請求できる制度も検討されています。

 

いずれにせよ、まだ案の段階ですから、今後の展開に注目です。

※秋田魁新報からの抜粋です。

 

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

相続分野の改正案について

2018年01月19日

民法の相続分野の大幅な改正案が、今年の通常国会で提出されます。

 

新聞でも一面で大々的に報道されましたが、改正案の内容は

次の通りです。

 

①配偶者に居住権を設ける

夫婦で暮らしていた家が、相続財産となる場合、配偶者は、所有権とは別に

居住権”を取得できる。

たとえ子どもが所有権を相続し、家を売却したとしても、居住権がある間は

配偶者は住み続けることができる。

 

②居住権の評価額

配偶者の相続財産の取り分は2分の1ですが、所有権ではなく、居住権を

相続する場合は、家の評価額は低くなる。

家の評価額が低くなった分、預貯金といった他の財産を多く引き継ぐことが

可能となる。

 

③生前贈与・遺言の特例

婚姻期間が20年以上の夫婦の場合、配偶者が生前贈与や遺言で与えられた

家は、遺産分割の取り分を計算する対象から除外する。

 

この他の改正案については、次回掲載します。

※注意※

上記の記事はあくまで改正案です。決定事項ではございませんので

ご注意ください。

※秋田魁新報より抜粋しております。

 

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

スギッチ引退まであと半年

2017年07月07日

スギッチが11月29日をもって引退するそうです。

残り半年を切りました。

 

スギッチは2004年に誕生、もともとは県の秋田わか杉国体の

キャラクターとして生まれました。

 

私も秋田に引っ越してくる前から、それはもう幾度となくスギッチを

見てきました。

イベントのときは駅に頻繁に出現していましたし、グッズを購入したことも。

県民にとって、とても馴染み深いキャラクターです。

 

シンプルで素朴だけど、愛らしい、そんなスギッチが県民のために

果たしてきた役割ははかり知れません。

 

秋田の老舗製菓会社かおる堂では、スギッチパイを販売しており、

毎年30万枚を売り上げていたそうです。

私も頂いたことがあります。

 

ここまだえ県民に浸透しているスギッチを見ることが出来なくなるのは

何とも寂しい限りです。

スギッチからバトンを渡された“んだッチ”の今後の活躍に期待したいです。

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

ハピネッツ新監督、決定

2017年06月16日

ハピネッツの新監督が決定しました。

ジョゼップ・クラロス・カナルス監督です。

 

10か国のチームでヘッドコーチを歴任。

2010年にはメキシコ日本代表のヘッドコーチに就任し、

世界ランクを72位から25位まで引き上げたという実績があります。

 

ジョゼップ監督を知る国内外の選手や指導者たちからの評価も高い

そうです。

安藤選手とも知り合いだそうで、期待は膨らむばかりです。

 

ジョゼップ監督は会見で早速「まずはB2で優勝する」と公言して

くれました。

ハピネッツは若手の選手が多いので、実績ある新監督のもとで

どういうチームに再構築されていくのか、今からとても楽しみです。

Category:その他, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
New Entries
Categories
Archives
Others