単身赴任の落とし穴

2023年09月15日

夫が単身赴任である場合、気を付けなければならない点が沢山あります。

まず第一に、浮気や不倫をしやすい環境にあるということを認識しておく

必要があります。

お互いの監視の目がないため、単身赴任中は女性に対して脇が甘くなって

しまうケースが多々見受けられます。加えて、浮気相手が夫の同僚である

場合、継続的な関係になってしまうリスクが高くなります。

 

第2に、夫婦で過ごす時間が減るため、すれ違いが多くなるということ

です。嫌でも顔を合わせる同居生活とは異なり、人によっては、月に1回、

年に数回しか会えないケースもあります。

会話量が不足するため、家族で共有しておく情報を共有できていないこと

が増えてしまいます。

 

第3に、金銭に関するもめごとが増えやすいということです。

単身赴任の場合、世帯が2つになりますから、生活費も当然増えます。

離れて暮らしているため、相手の生活の様子がよく見えないために

「なんでこんな高価な物を買ったんだ」「相手だけいい暮らしをしている」

といったことが起こりやすいのもまた事実です。

 

マイナス点ばかり強調してしまいましたが、いずれの問題も夫婦でしっかり

コミュニケーションをとれていれば、防ぐことが可能です。

 

何より問題なのは、相手の大変さを思いやれなくなることです。

夫は寂しさ、妻は忙しさから、相手を思いやる余裕がなくなることも

あります。

ただ、「自分ばかり大変」と思ってしまっては、うまくいかなくなって

しまいます。

 

夫に対しては、家族と離れて寂しく一人暮らしをしながら頑張っている。

妻に対しては、一人で家事と育児を切り盛りして家庭を守っている。

こんなふうに、相手の頑張りを称えることが何より効果的です。

Category:離婚相談, 秋田っていっすな~ 日々奮闘する女性行政書士のブログ

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
New Entries
Categories
Archives
Others